業界ニュース

自動車産業における引張機の応用

ビュー : 1020
更新時間 : 2021-04-27 08:15:28
引張機械は多くの産業で必要とされており、LED産業や太陽光産業などで広く使用されています。 それらはかなりよく使われます。 自動車産業は高精度を必要とし、すべての部品のテストを必要とします。 したがって、引張試験機は自動車産業において非常に重要な役割を果たします。
一、引張試験機は、自動車業界で引っ張る必要のある5つの部品があります。
1.電気部品
2.ゴム製品
3.金属製品
4.車のゴム製品
5.自動車の標準試験装置

二、自動車電気部品の引張試験は次のとおりです。
1.コンビネーションスイッチ
2.静電容量
3.ABS
4.EBD
5.CDプレーヤー
6.ラジオ
7.ホーン
自動車の電気部品に使用される試験室には、高温および低温、恒温恒湿室、熱老化、オーブンなどがあります。

三、ゴム製品の引張試験は次のとおりです。
1.ブレーキチューブ
2.ブレーキカップ
3.ブレーキパッド
4.シール
ゴム製品は、引張試験機、高温および低温試験ボックス、急速温度変化ボックス、恒温湿度ボックスなどの試験装置を使用する必要があります。

四、金属製品の引張試験は次のとおりです。
1.車
2.電気めっき部品
3.ネジ
4.ナット
金属製品はテスト機器を使用する必要があります:塩スプレーテストボックス

五、自動車のゴム製品の引張試験は次のとおりです。
1.床用接着剤、
2.ゴム
自動車のゴム製品は、熱老化、電気加熱ブラスト乾燥オーブン、引張試験機などの試験装置を使用する必要があります。

六、自動車用の標準試験装置は次のとおりです。
1.引張試験機
2.砂とほこりのテストチャンバー
3.レインテストチャンバー
4.サンドブラストテストボックス
5.水質試験装置
6.振動テーブル